冬虫夏草(とうちゅうかそう)についてガイダンスいたします。

冬虫夏草(とうちゅうかそう)

冬虫夏草(とうちゅうかそう)とは、漢方薬として不老長寿、精力源として珍重されてきました。
昆虫等の体に寄生して育つキノコの仲間で、冬に土中で虫の幼虫等に寄生しその栄責分を摂取して育ちます。夏になると発芽し棒状のキノコが地に生えてくる事から冬虫夏草と名付けられました。

実は 世界で350種以上の冬虫夏草があります。しかし、本当に効果のあるものは、この中のほんの一部の限られた種類だけです。

数ある冬虫夏草(とうちゅうかそう)の中でも最も効果があるといわれているのが、コウモリガの幼虫に寄生するコルディセプス・シナンシスです。コルディセプス・シナンシスはチベットの標高3000m以上の高山にしか生育出来ず、積雪が残る5~6月に雪をかき分け地面をはうようにし、地上に出ているわずか数ミリ~数センチのものを見つけ採取します。

冬虫夏草(とうちゅうかそう)は清の時代に書かれた「本草従新」で初めて文献に記載されました。
採取量が非常に少ないため、皇帝の専用品とされ中国以外の国にはほとんど知らせられないままでした。
現在でもコルデセプス・シナンシスは「幻の聖草」といわれ、その希少価値から中国では海外への輸出は厳しく制限されています。

冬虫夏草(とうちゅうかそう)の特殊な効用にいち早く気がついて、利用を始めたのは中国でした。
中国は3千年以上も前から漢方医学を発達させた国ですが、冬虫夏草については18世紀になってからのようです。
古くから滋養強壮・免疫強化・老化防止といった万能薬的な効能があることが認められていました。

主な効果として、【滋養強壮作用】、【抗酸化作用】、【免疫増強作用】、【老化防止・若返り効果】、【抗腫瘍作用】、【成人病予防効果】、【抗ストレス作用】、【鎮静・鎮痛効果】と様々な効果を持った、正に万能薬といった感じです。

藏鞭王の詳細やご購入について

藏鞭王商品紹介(安心の郵便局留め対応)

蔵鞭王PR1 蔵鞭王PR2
オンラインストア購入はこちら オンラインストア購入はこちら オンラインストア購入はこちら

当サイトでは、藏鞭王と九鞭王を実際に利用された方々から
送られてきた感想や体験談など公開しております。
購入する前に、利用者の意見を見ることで、本当に自分に合った漢方精力剤なのか、
又どれぐらいの効果があるのかなどの参考にしていただければと思います。

※藏鞭王や九鞭王の意見や感想も同時募集!

利用者の声を聞く

藏鞭王とは

九鞭王とは

利用者の声

粗悪薬反対