鹿鞭(ろくびん) についてガイダンスいたします。

鹿鞭(ろくびん)

鹿鞭(ろくびん)とは、鹿のペニス・睾丸の事です。

鹿の類は中国に多く生息し、古代から種々の部位を薬用として利用し、神農本草経の中品には「鹿茸」「鹿角」「鹿角膠」として、名医別録には鹿骨、鹿髄、鹿腎、鹿肉。唐本草には鹿歯、鹿脂、鹿血、鹿筋があります。現在中国市場で販売されているものは「鹿茸」「鹿角」「鹿角膠」「鹿角霜」「鹿鞭」「鹿筋」「鹿胎」「鹿血」などです。

 

「基源」
シカ科のマンシュウアカジカおよびマンシュウジカの陰茎及び睾丸を乾燥したもの。馬鹿鞭は長さ45~60cmで、径4~5cmで、茶褐色を呈し、縦皺溝があり、先端部に帯白褐色の毛が叢生しています。

効果は主に血行促進・滋養強壮・疲労回復など、精力を増強するといった効果があります。

その為、ED(勃起不全)の改善や、不妊症の改善などに使われ、多くの精力剤に使用されています。

妊娠を発表した山田花子さんも、旦那さんに服用させていた精力剤に、鹿のペニスを配合した精力剤を使用していたことで話題を呼びました。

藏鞭王の詳細やご購入について

藏鞭王商品紹介(安心の郵便局留め対応)

蔵鞭王PR1 蔵鞭王PR2
オンラインストア購入はこちら オンラインストア購入はこちら オンラインストア購入はこちら

当サイトでは、藏鞭王と九鞭王を実際に利用された方々から
送られてきた感想や体験談など公開しております。
購入する前に、利用者の意見を見ることで、本当に自分に合った漢方精力剤なのか、
又どれぐらいの効果があるのかなどの参考にしていただければと思います。

※藏鞭王や九鞭王の意見や感想も同時募集!

利用者の声を聞く

藏鞭王とは

九鞭王とは

利用者の声

粗悪薬反対