肉従蓉(ニクジュヨウ)についてガイダンスいたします。

肉従蓉(ニクジュヨウ)

肉従蓉(ニクジュヨウ)は、列当科 (ハマウツボ科)の多年寄生の草本植物で梭梭林に寄生しているニクジュヨウは内モンゴル阿拉善左旗巴丹吉林(バタジリン)沙漠にあります。ホンオニクという別名から動物性だと誤解されがちですが、正真正銘の植物です。

寄生植物で葉が退化して鱗状になり、肉に似た感じがするため「にく」、そして、霊験ある薬草のため尊ばれ「御(おん)」をつけて、「御肉(オニク)」という名がついたそうです。この肉従蓉(ニクジュヨウ)が旱魃の時にソウソウに水分を与えるラクダのこぶの働きをしていると遊牧民はいいます。

肉従蓉(ニクジュヨウ)は貴重で、沙漠人参とも言われており、中国漢方薬辞典《本経》、《本草求真》の中の《本草綱目》記述によれば、肉従蓉(ニクジュヨウ)は養血や腎臓に効果があります。男女共に精力剤として用いられ、または便秘治療や、美肌や長寿にも効きます。

免疫力の調節、抗癌、抗老衰、高血圧の治療に効果があり、体内の酸化を防ぐ等の効果も持つことが証明され、さらにはボケ予防にも効果があると言う論文も出されているそうです。

漢方では、強壮・強精における重要な生薬として知られ、性的不能や不妊症、足腰の萎弱、物忘れなどの場合に用いられます。

古書には「髄を益し、五臓を養い、陰を強くし、陽を壮にし、精気を益し、子多からしめる。長年服すれば身を軽くする」と記されています。

神経衰弱で、元気がない、倦怠感を感じるなど、なんとなく力がでない方に、良く合う生薬です。
滋養する効用がゆるやか(従容)なので、この名があります。身体を温めて、穏やかに滋養を補うので、ご高齢や体力のない方でも安心して服用できます

肉従蓉(ニクジュヨウ)は、乾きを潤して、腸をなめらかにする効果もあります。寝たきりや術後で衰弱すると、便秘になりやすくなりますが、そんな時には肉従蓉(ニクジュヨウ)が良く合うと言われています。

藏鞭王の詳細やご購入について

藏鞭王商品紹介(安心の郵便局留め対応)

蔵鞭王PR1 蔵鞭王PR2
オンラインストア購入はこちら オンラインストア購入はこちら オンラインストア購入はこちら

当サイトでは、藏鞭王と九鞭王を実際に利用された方々から
送られてきた感想や体験談など公開しております。
購入する前に、利用者の意見を見ることで、本当に自分に合った漢方精力剤なのか、
又どれぐらいの効果があるのかなどの参考にしていただければと思います。

※藏鞭王や九鞭王の意見や感想も同時募集!

利用者の声を聞く

藏鞭王とは

九鞭王とは

利用者の声

粗悪薬反対